にっしーのしょ~もね~BLOG
にっしーこと管理人ニシダがアニメやら日々のことを主にまったり進むBLOG。 相互リンク大募集中ですよん♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
十六撃目 最終回は目前かもしれない
 
 
今日の名ゼリフ
「人は一度敗れてみることも必要なようだ。敗れてみて初めて人としての弱さ、強さが分かるようになる」
機甲戦記ドラグナー マイヨ・プラート
 
あぁそのとうりかもな。と聞いた瞬間思った名言。
確かに負けないと人間は怠惰癖があるんで何もしなくなっちゃいますからね。
んでも、この負けってのはなにも努力せずに負けたんじゃなくて、自らの全力を出し切った末での「負け」でないと意味がないから大変なもんですな。うん。
負けてもいい。そっから強くなって勝ち続けりゃ。
 
 
 
・・・なんかポエム的なのは眠いからです。
 
 
[十六撃目 最終回は目前かもしれない]の続きを読む
スポンサーサイト
七撃目 春休みは終わり、俺の新たな戦いのロードが開かれるッ!多分ッ!
ルルーシュ・ヴィ・ブリタニアが命じる!貴様らは死ぬ
コードギアス ~反逆のルルーシュ R2~ ルルーシュ・ヴィ・ブリタニア
 
 
大国ブリタニアに侵略され、日本とゆう名を失いエリア11と呼ばれる場所。そんな場所で弱者の味方『黒の騎士団』は生まれた。
しかし、騎士団のリーダーである、仮面の男ゼロの失踪により騎士団は歴史のかなたに消える・・・はずだった。
ゼロは生きていたのだ。自分がゼロであった記憶を全て無くし、一人のブリタニア人ルルーシュ・ランペルージとして。
だが、騎士団とゆう組織が崩壊してもなお、ゼロを信じる者たちはいた。
彼らは苦難の末、ようやくルルーシュを見つける。そして、ルルーシュが世界に反逆するにあたって最大の武器『ギアス』を与えた女、C.C.はルルーシュに近づく。
C.C.と会い、自分が何者であったか思い出したルルーシュは追手のブリタニア軍に向ってギアスを使う。初めてC.C.と出会った時と同じように・・・。
 
そして、ルルーシュの新たな反逆は始まる。
 
 
 
 
 
 
 
 
~現実世界での使用例~
人々「な、なんだお前www」
にっしー「にっしー・まぁ・こーたろーが命じる!貴様らは死ぬ」
人々「ちょwwwwこいつ電波なんですけどwwwwwww」
[七撃目 春休みは終わり、俺の新たな戦いのロードが開かれるッ!多分ッ!]の続きを読む
六撃目 この、なんだろ、表現しずらい感じ
全力でやつらを見逃すんだ!
コードギアス~反逆のルルーシュ~ ジェレミア・ゴットバルト
 
 
ブリタニア帝国の第三皇子を殺害したとされる容疑者を護送中、ジェレミアは正体不明のテロリスト『ゼロ』と遭遇する。
ゼロを奇人扱いし、ジェレミアは突破しようとするが突如ゼロの左目がく光る。
その目を見た瞬間ジェレミアは急に容疑者をゼロに引渡し、そのまま帰ろうとする。
慌ててゼロへ攻撃を始めようとするブリタニア軍の騎士に向って、ジェレミアが言ったのがこのセリフ。
後にこの事件は『オレンジ事件』と呼ばれたが、まさにこのオレンジ事件からジェレミアの人生の転落は始まる。
ちなみにこのジェレミア、ある種のネタ性と声優をつとめた成田剣氏の熱演もあってかファンの中では決して少なくない人気がある。
4月からの続編にも出る・・・はず。
てか出てほしい。
[六撃目 この、なんだろ、表現しずらい感じ]の続きを読む
五撃目 若さってなんだ
俺が・・・俺たちが・・・ガンダムだ!
機動戦士ガンダム00 刹那・F・セイエイ
 
国連軍から全人類の敵とされたソレスタルビーイング。
敵の新型MSジンクスに囲まれ、メンバーが一人一人散ってゆく。
そんな中、刹那の乗るガンダムエクシアは突如現れた巨大MAアルバトーレとの戦闘を開始する。
GNアーマーの大破と引き換えにアルバトーレを倒した・・・
と思った瞬間、アルバトーレから金色のMSが飛び出す。
その金色のMSのパイロット、アレハンドロ・コーナーは刹那にソレスタルビーイングが今までやってきたことは無意味。だから自分がソレスタルビーイングを動かすとゆう。
だが、刹那はそれを認めなかった。
彼は幼い頃、ガンダムにその命を救われ、ソレスタルビーイングへ加入し、戦争根絶のために戦ってきたのだ。
ガンダムを神聖化してる様な刹那にとっては、自分がガンダムとなること=世界のために戦い続けることなのだ。
そして、今までの刹那は一人でガンダムとなって戦ってきた。だが、それは違った。
気づいたのだ。自分と同じガンダムマイスターである仲間が同じ志で戦っていることに。
対して、アレハンドロはそんな志を持っていない。だから仲間として認められない。
刹那はトランザム・システムを発動させ、この言葉を言った――――――。
 
 
  
 
 
  
 
 
~現実世界での使用法~
村木「うわぁwwお前ンちガンプラありすぎwwww」
ニシダ「「俺が・・・俺たちが・・・ガンダムだ!」
[五撃目 若さってなんだ]の続きを読む
四撃目 無題
「おまえは今までに食ったパンの枚数をおぼえているのか?」
ジョジョの奇妙な冒険 第一部~ファントムブラッド~ ディオ・ブランドー
 
 
被った人間は吸血鬼になる『石仮面』を被り、吸血鬼となったディオ。
そんなディオは主人公ジョナサンの機転によって大火傷を負わされていた。
その火傷を治すため、吸血鬼であるディオは人の血を飲むと回復できる為、何人もの人間を殺した。
そしてぇ~、そんなディオに遂に対面した際、主人公ジョナサンの師ツェペリはこう問うたッ!
「貴様~、いったい何人の命をその傷のために吸い取った!?」
そこでェ!ディオはこう答えたァ!!
質問を質問で返すとは全くの予想外ィ!
しかも読者の共感をンまったく得られない、人間をパン扱いィィィィィ!!
 
・・・ハッ!落ち着け、オラ。
 
・・・よしっ、落ち着いた。
質問を質問で返すなァー!と、この作品の4部で誰かさんが言ってましたがそれはまた別の機会にですね。
ともかく、やっぱディオってカリスマ性あるよなーと思わせる名ゼリフ。
 
ちなみに他にもこの作品と言ったら名言はたくさんあるのに何故これを選んだかとゆうとそれはみんな大好きPAD長がこのうぁやべぇどっからナイフ飛んできたよオラに刺さった
 
 
 
現実世界での使い方
Aくん「貴様~、いったい何人の話をそのブログのために吸い取った!?」
ニシダ「おまえは今までに食ったパンの枚数をおぼえているのか?」
Aくん「1548枚だ」
[四撃目 無題]の続きを読む




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。